夏までに痩せる!ウォーキングで長続きダイエット講座

夏までに痩せたい。そう思っている方は多いのではないでしょうか。
でも痩せるには食事制限や激しい運動をしなきゃと思いがちですが、私は長続きしない方法はおすすめしません。
楽しんで自然にダイエットする方法があればそれが一番いいのです。

私も過去、炭水化物抜きとか、月間200キロ走ったりとかしたこともありました。
確かに一時的に体重は減りますが、やはりやめた途端に元どおりです。
なので、私は食事制限なし、激しい運動なしで痩せる方法を推奨します。

今回は運動、特にウォーキングを長続きさせるためにサポートしてくれるアプリを紹介します。
なお、食事制限なしの方法についてこちらを参照してください。

関連記事

今年も夏がやってきますね。冬の間に美味しい料理を食べて立派に育ったお腹、暖かくなる前になんとかしたいと思いませんか?私が実際に成功した方法を使えば、食事制限なし、激しい運動なしで取り組むことができます。私はこの方法を実践[…]

食事の仕方でダイエット

長続きできない要因を解決しよう

食事制限も激しい運動もダイエットとしての効果はあります。

短期的な効果は抜群なので、モデルさんや体重制限のあるスポーツをされている方ならその方法でもいいでしょう。

しかし、モデルさんやアスリートもずっとは続けていないと思います。瞬発的に絞りたい時の方法として実施しているだけで、普段は別の方法で体型を維持しているはずです。

何故なら辛いダイエットは一時的な満足は得られても長続きしないからです。

長続きできない要因

それは

  • 目標設定が難しい
  • 辛い
  • 成果が出るまでの期間が長い

という点にあります。

ダイエットする時の設定目標は何ですか?
おそらく体重減とお答えになる人が多いでしょう。
ここに落とし穴があります。

目標を体重減にすると日々の達成目標が曖昧になります。
今日、1キロ痩せようとか無理ですよね?グラム単位の減量なんて誤差です。
このように毎日達成したかどうかが数値で見えにくいのは継続が難しいのです。

辛さは。食事制限だと空腹感や、栄養不足から来る体の不調、活力がでない等、激しい運動だと疲れがなかなか取れない、怪我のリスクなど毎日を楽しく過ごせなくなります。

成果が出るまでの期間とは、一時的なダイエット効果は絶大なものの、一定程度絞った後は停滞期間があります。
この停滞期間でなかなか成果が出ないことで、やる気がなくなります。

また、この停滞期間を超えるくらいの習慣にしないと、やめた時の反動、いわゆるリバウンドで元どおり、最悪は始めた時以上の姿になってしまう事もあります。

長続きする運動をするための3つのポイント

では長続きさせるために何をすればいいか?
考え方は簡単です。長続きできない要因を排除する方法を考えればいいのです。

  • 数値で把握できる目標を定める
  • 楽しむ
  • 長ければ長いほど嬉しい状況を作る

これらを実践するのに適した方法の一つがウォーキングアプリです。
アプリにもよりますが、1日の目標歩数を設定できたり、歩くだけじゃない要素で楽しませてくれたり、さらにやればやるほどプレゼントなどのご褒美があるものがあります。

以下が良いウォーキングアプリのポイントです。

  1. 目標歩数設定要素がある
  2. 歩く以外の要素がある
  3. プレゼント要素がある

この3つが揃ったアプリを紹介します。

長続きをサポートするアプリ

私がおすすめするウォーキングサポートアプリは次の3つです。

  • aruku&(あるくと)
  • Coke ON
  • 全農アプリ

このアプリには全て上述のポイント3つが含まれています。

おすすめ1:aruku&(あるくと)

まず紹介するのは「aruku&(あるくと)」です。
このアプリのいいところは、歩けば歩くほどお得なクーポン等がもらたり、ご当地の名産品、協賛企業の商品等をもらえる抽選に応募できるのです。ただ歩くだけでお得。

歩けば歩くほど多くの商品に応募できるため長続きします。
私も実際に応募して当選しました。

あるくと当選

アプリ内で使えるカードというものを集めることで商品の応募券やクーポンがゲットできます。
あるくとクーポン

カードは毎日の目標歩数をクリアすることでもらえますが、それ以外にもカードをゲットできる方法がたくさんあり、ユーザーを飽きさせないための多くの工夫があります。

住民を探す

地図を表示すると、たくさんのキャラクター(住民)が点在していて、そこに行き住民からの依頼に応えるとカードがもらえます。難易度によってもらえるカードが多くなります。

あるくとマップ あるくと住民リスト

依頼といっても、歩く歩数と制限時間が異なるのみでひたすら歩くだけですけどね。

これがいいんです。
「あとあと500歩で依頼達成だからもう少し歩こう」
「あ!!あそこにまだ一覧に載ってない住民がいるから会いに行ってみよう」
こんな気持ちを誘うのでいつもより自然に多く歩くようになります。

ウォーキングコース

ご当地の名所が地図上に表示され、名所を巡ることでコースを達成すると、カードがもらえます。
ウォーキングコースはたくさんのカードをもらうことができるので、休日の過ごし方として家族でウォーキングコースを散歩するのも素敵な休日の過ごし方だと思います。

  • ポイント1:毎日の目標歩数
  • ポイント2:住民からの依頼、住民コレクション、ウォーキングコース
  • ポイント3:プレゼント、クーポン

Google Play で手に入れよう

おすすめ2:Coke ON

次はコカコーラ社さんの公式アプリ「Coke ON」です。
Coke ONは自動販売機と連動した一風変わったアプリです。
自動販売機の場所を地図で表示することができます。
1週間単位に設定された目標の達成、累計歩数の達成時にスタンプをゲットでき、スタンプを貯めると、自動販売機のドリンク1本無料になるチケットがもらえます。

また、色々な種類のドリンクを自動販売機で買う度にもらえるスタンプもあり、スタンプコレクションをする楽しみもあります。

このアプリの最も優れている点は、継続して歩くことで必ず恩恵(ドリンク1本無料)が得られる点です。
そう、ただ歩くだけです。

CokeONプレゼント

  • ポイント1:1週間の目標歩数
  • ポイント2:スタンプ集め
  • ポイント3:1ドリンク無料券配布

Google Play で手に入れよう

おすすめ3:全農アプリ

最後は「全農アプリ」です。
農協(JA)が提供しているアプリだけあって、農作物に関連しています。
アプリでは旬の食材の紹介や各地方のJAが実施しているイベントの紹介等を見ることができます。
嬉しいのはJA提携店のクーポンが得られたり、旬の素材を使ったレシピを載せてくれていたりします。

歩く方に関しては、2〜3ヶ月単位で、みかん、りんご、いちご、メロンなどのくだものが当たる抽選に応募することができます。

全農アプリ景品

当選までには3段階の達成目標が設定されており、くだものが段階に応じて芽から成長していきます。
また、くだものに関する豆知識を知ることができ、歩くことでくだものを育てている感覚になれます。

  • ポイント1:2〜3ヶ月の目標歩数
  • ポイント2:旬の素材を使ったレシピ
  • ポイント3:くだものが当たる

JA全農

無料
(2019.03.09時点)
posted with ポチレバ

Google Play で手に入れよう

まとめ

今回ご紹介したアプリには全て長続きするための3つのポイントが含まれています。

  1. 目標歩数設定要素がある
  2. 歩く以外の要素がある
  3. プレゼント要素がある

特に今回紹介した3つのアプリの組み合わせは抜群で、1日単位の目標、1週間単位の目標、2〜3ヶ月単位の目標があるので、私も飽きることなく続けています。

他にもこのポイントを含んだおすすめのアプリがありましたら共有お願いします。

ウォーキングでダイエット
最新情報をチェックしよう!